かわいい。。Milton Keynes【ミルトンキーンズ】のレザーフラットシューズ

Milton Keynes

 

はじめに

ピーコレ鈴木です。

宣言解除になって飲みに行く頻度が上がりすぎな感じです。
できるだけ我慢しようと、、
痩せるはずなのに、、、、、

頑張ります。

本日はこれです。
ミルトンキーンズのフラットシューズです。

 

Milton Keynes/ミルトンキーンズについて

Milton Keynes【ミルトンキーンズ】品質の高いレザーシューズの産地として注目されるインドにて製作されるブランド Milton Keynes(ミルトン・キーンズ)かつて、イギリスの領土であったインドではヨーロッパ基準で靴をつくる文化が始まり、今では親子代々靴職人といった熟練工が存在します。長い間、ヨーロッパに向けられてきた靴づくりへの真摯な取り組みが、近年アジアにも開かれ、伝統と誇りにもとづいたインドメイドの「たしかな靴づくり」と高いコストパフォーマンスを実現させています。インドに根付くイギリスの伝統的な製法技術によって製作された確かな革靴です。

インド製でインドの靴です。

インドからデリバリーされるときインドらしい匂いがパッキンからするそうですWWWW

数日で収まるそうですがwww

 

Milton Keynes ミルトンキーンズ レザーフラットシューズ ラバーソール


Milton Keynes ミルトンキーンズ レザーフラットシューズ ラバーソール Plain Toe Slip On メンズ ブラック
\25,300 (税込)
ホームページ

 

MiltonKeynes ミルトンキーンズ レザーフラットシューズ

Milton Keynes ミルトンキーンズ レザーフラットシューズ  Plain Toe Slip On メンズ ブラウン
\24,200 (税込)
ホームページ

レザーフラットシューズの魅力・サイズ感など・・・

2色2種です。
値段の違いはラバーソールかレザーソールかの違いです。

ラバーソールっていいですよね。

なんといってもこちらの特徴はそのコストパフォーマンスの素晴らしさです。
グッドイヤーウエルトの革靴が2万円台前半です。
革も悪くなくこのお値段。。。
ジャランスリウァヤとかでも3万円台ですし。。
インドって凄い。職人さんがんばってる!
グッドイヤーなのに底がだめになったら買いなおしてしまいそうです。

はばは広めな感じです。
普段革靴26.5㎝でクロケット8Eの私で42サイズでちょうどです。

 

白靴下が似合います。ワイドパンツとかカーゴパンツにピーッタリ合います。

というかかわいくないですか?

まるい感じとかルームシューズ系ローファーでいいのずっと欲しかったんです。
クロケットと高級靴のルームシューズタイプはドレッシー過ぎて。
これぐらいが一番です。

今年はATHAのパンツにもSCYEにもデッドストックのカーゴでも楽しんでいます。
来シーズン、スタジオニコルソンやイートウツが入荷しますが合わせるのが楽しみです。

2022年9月再入荷しました!!

 

 

2022年9月新作も入荷しました!!

こちら!

MiltonKeynes ミルトンキーンズ ビットローファー リッジウェイソール

24,200 (税込)

 

ソールがグリップ力が高く、クッション性にも優れたラバーソールで悪路に強くボリューム感のあるリッジウェイソール!!

ビットにリッジウェイソールが素敵です。

 

ボリュームのあるビットローファーというのがかわいいです。
それでこのプライスはもはや奇跡!

これはたまりません。
コレクションしましょう。

 

a people to collect
〒540-0018 大阪府大阪市中央区粉川町4-2

Tel: 06-4303-4274

営業時間: 13:00~19:00

定休日: 水、日(臨時営業、休業あり)

https://www.aptc2021.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました